よくあるご質問 FAQ

パックや石けんは敏感肌にも大丈夫ですか
はい。アトピー肌にもよく、韓国アトピー協会の推薦をもらっています。肌に住む良い菌を活性化するものなので、肌が本来持つバリア機能も高まり、外的環境や有害な菌からお肌を守ります。肌に優しい天然由来成分が99%配合されています。最初にパッチテストをしてお使いください。

アトピー肌でも使えますか。
発売元の韓国では韓国アトピー協会の推薦をいただいてます。最初にパッチテストをしてお使いください。
石けんは赤ちゃんにも使えますか?
はい。mom's eye「お母さんの目」という商品名はお母さんが子供を守るというコンセプトで作られました。清潔を重視するあまり、抗菌作用の強い石けんは、赤ちゃんを守る必要な菌までも除去してしまい、かえって免疫力を減少させる傾向があります。ソープに配合されている1兆個の乳酸菌は肌の免疫力を強める効果があります。
石けんは10代のニキビ肌にはいいですか?
多くのニキビに悩む方からも石けんをリピートしていただいています。プロバイオティクスはニキビの原因となるアクネ菌を抑制してバリア機能を高める働きがあります。

パック使用の頻度はどのくらいがいいですか?
季節にもよりますが、紫外線によるお肌のダメージから回復する必要のある夏は特に、週に2〜3回をお勧めしています。

石けんは顔だけでなく全身にも使えますか?
はい、皮膚常在菌は身体全身に存在していますので、特に気になる首や手、ニキビが出来やすい背中などにもお使いください。

石けんで化粧も落とせますか?
はい、落とせます。軽く肌全体を濡らした後、石けんに水かぬるま湯を加え、よく泡立てます。たっぷりの泡で顔を包み込むように洗い、その後、水かぬるま湯で十分にすすぎます。ウォータープルーフタイプのマスカラや口紅などは専用リムーバーをお使いください。

パック1枚の値段が高くないですか?
美容効果がある原料は実際に安くはありません。高質な原料を厳選すれば、値段はどうしても高くなってしまうものです。ヘレネパックはヒアルロン酸の2倍以上の高い保湿力がある高濃度βグルカンを使用したり、特許取得のEF-2001を贅沢に配合したりと、肌によいものだけを使用しています。市販では比較的に低価格のパックがありますが、他のパック数枚分がこの1枚で補えるかもしれません。月に1~2度の高額なエステを受けるのも良いですが、週1~3回のお手入れがかえって安く、より効果的かもしれません。